ジャグラーの爆発の予感のする2-1状態

ニューアイムジャグラー限定ではなく、マイジャグラーやハッピージャグラーも含めすべてのジャグラーシリーズで共通する爆発の予感がする挙動。

高設定のジャグラーで起こりやすい、200回転以内の連荘。特に2-1-2-1-2-1-2-1と交互に100回転台と二ケタG数の当たりが来る状態が激熱。

この状態のとき、二ケタG数のペカはバケになることが多く、当たりが軽いけど、ビッグが連荘するわけではないので、それ程メダルが増えないことが多い。

けれどこの状態で2-1-2-1-2-1と続いた後、2-1-2-1-2-1-2-1-1-1-1-1と100回転以内の連荘が来て、時には100回転以内の当たりが8連以上きて貫通することもある。

2-1-2-1-2-1-2-1の後、当たりが軽かった分ハマリが来るか、一気に2-1-2-1-2-1-1-1-1-1-1になるか、2-1状態が抜けた後はどちらになるかわからないが、高設定と確信はしているが、2-1状態で中々メダルが増えない時、貫通の期待が高まる。

特にニューアイムジャグラーでの2-1状態からの爆発は凄まじい。高設定のビッグ先行台でたまに起こる現象で、ビッグが先行していたが、2-1状態でバケばかりになり、2-1状態なのにじり貧状態。

そしてバケがビッグに追い付いてきた時激熱で、ここから一気に2-1-2-1-2-1-2-1-1-1-1-1-1-1-1-1-1-1…..と一気に100回転以内のジャグ連。しかもほとんどがビッグで、5000回転前後でビッグが30回超えを何度も経験したことがある。

ハッピージャグラーで朝一高設定の挙動をしていたが、多少のハマリが来た後2-1-2-1-2-1となった時も期待は高まる。2-1状態でビッグとバケが交互、あるいはバケだけ連荘することが多く、当たりは戻ってきたのにメダルが元に戻らず、バケのたびにため息が出ることが多いのだが、2-1状態から2-1-1となった時は激熱。

このペカから一気に100回転の当たりが連荘し、時には貫通するまで連荘が続き一撃で2000枚以上出ることもある。

2-1状態が続いた後、嵌るか2-1-2-1-2-1-2-1-1-1-1-1-1-1のどちらになるかはわからないが、2-1状態が崩れ、2-1-1となった時、自分の打っている台が高設定と確信しているときは、爆発の期待が高まり、ジュースを買いに行くことが多い。

スポンサーリンク