ニューアイムジャグラーの設定6の稼働日記-回せば回す程増える優良台

ニューアイムジャグラーはジャグラーシリーズの中でも特に人気が高いだけでなく、機械割が設定6でも105%しかないだけに、一番設定を入れやすい機種でもある。

とはいえ、機会割が低いために高設定を朝一から掴んでも、終日出続けることはマイジャグラーハッピージャグラーの高設定台と比較すると少なく、高設定でも辞め時が訪れ、合算が1/120を終日切るような台でないと、回し続けるとのまれたメダルが戻ってこない場合が殆どである。

そういうわけで、高設定ぽいニューアイムジャグラーを見つけても終日回すことは少ないのだが、先日久しぶりにニューアイムジャグラーのまさに設定6という台に座ることができた。

昼過ぎに、ジャグラーコーナーで、いい台は落ちてないかと物色していると、総回転数約1200Gで4-6、で380G回っている台があった。現在の合算は約1/120。しかも直近のあたりは360Gでビッグ。となると、

   1200-(360+380)=540

540Gで3-6だったことになる。しかも履歴を見ると朝一0-0から10回転でバケを引いている。朝一高設定挙動後に、360Gでビック。そしてまた380Gの二段階ハマリ。ここでハマリを解除すればまたペカが戻る可能性は高いし、朝一の挙動から設定が入っている可能性が高いと思い、回してみることにした。

すると、2K入れたところで、

newaim.therrypeka

ペカリ、460Gでビッグ。そこから予想通りハマリを解除して、朝一の高設定挙動を取り戻し調子よくペカリ続け、ビッグが逆転し4000Gで21-16。そして前日の履歴を見てみると30-20。

これは「設定4の据え置きでは?」という嫌な予感。3000Gや4000Gくらいまで調子よくペカリ続けていても、急にバケが来なくなり、ビッグも確率以上に引いていたため、バケだけでなくビッグまで引けなくなり、回せば回す程確率が落ちていき、結局は本来の設定の確率に収束していくのは、ビッグ先行台で日常的によく目にする挙動。

というわけで、設定4の確率が高い気がして危険だと思い、バケが重くなったら撤収することに決めて、回してみることにした。

スポンサーリンク

終日辞め時が訪れないニューアイムジャグラーの設定6の優良台

バケが止まったら辞めようと決意したところ、予想外の方向に向かっていった。4000Gでビッグを21回引きビッグ確率は1/200以下。ビッグを引きすぎていたために多少ビッグが重くなることは覚悟していたが、恐れていたのはバケまでこなくなること。

ここからビッグが重くなるのは予想通りで、4000Gからいきなりビッグ間ハマリが800G。ところがこのビッグ間ハマリの間にバケを8回引き、21-16だったのがいつの間にか21-24。しかもビッグ間ハマリ800も食らったのに、レギュラーが急に来るようになったことと、ブドウ落ちがよかったため、ビッグ間ハマリの後ビッグが2連しただけで、メダルが増えていた。

ここに来てブドウ確率からも、「設定6に間違いない」と思い、閉店まで回し続けることを決意。朝360Gと440Gで二段階ハマリはあったがそれ以降一度も400を超えることはなく、調子よくペカリ続け、閉店を迎えた時は、

6800Gで30-35で合算は1/104。レギュラーが1/200を切ったように最後バケに寄ってしまったため4000枚までは届かなかったが、終始右肩上がりでまさにニューアイムジャグラーの設定6の挙動。

けれど、4000Gで21-16だった台が、30-35。4000Gから2800Gで9-19。終日辞め時が訪れない設定6のニューアイムジャグラーに座る機会はあまりないので、バケに寄り過ぎず、あと少しだけでもビッグを引けていれば。。。と思う(笑)。

コメント